Top > Blog > 上質なカシミアニットで暖かさUP

上質なカシミアニットで暖かさUP

2020.01.19

IMG_3866-w600

「今年は雪降るのかなぁ〜?」なんて会話が最近の定番になっていますが、今週に入り石川県もグッと気温が下がりました。
来週はさらに寒さが厳しい1週間になるとか…

こんな時期には、温かみあるアウターと共にインナーにも工夫が大事ですね。

私自身ニット素材の着心地が好きでよく着用していますが、冬の時期はまだまだ足りないくらい必須なアイテム。
今回ニットアイテムの中でも高級素材されるカシミアのニットをご紹介したいと思います。

ブランドはアメリカを代表する〈Ralph Lauren/ラルフローレン〉。ヨーロッパで生まれたトラッドスタイルをアメリカンテイストに落とし込んだ“アメリカントラッド(=アメトラ)”を表徴するブランドとしても知られていますね。

IMG_3805-w600

フロントにスター(星)のデザインが配されたこの一着。
私の勝手イメージではありますが、アメリカ星条旗などをデザインソースに取り入れるラルフローレンでは、何かとスター(星)のデザインはブランドらしさがあるように思います。

IMG_4999

実は首元のタグ下…『100% CASHMERE』の文字があります。そうなんです、こちらはカシミア100%を使用したニットウェア。

カシミアとはカシミアヤギの表面を覆う粗毛の下にある“うぶ毛”のことであり、寒さに耐え抜く動物の自然原理から生まれた素材なんです。
そのため、ウールやコットンに比べて比較的高価なものとされていますが、保温・保湿性に優れ、軽くて柔らかい肌触りと言った特製を持っています。

ラルフローレンのこの一着も、カシミアならではの暖かさはもちろん、素肌でも着用したくなるほどふんわりした触り心地を体感することができます。

そもそも素材自体が暖かく、着心地が良いことは分かりましたが、私のオススメは“サンドイッチスタイル”。
カシミアニットを着用する際、その下にも例えばロンTのようなカットソーを入れ、さらにアウターを羽織ることで、カシミアが挟まれた状態になりますよね。

これが“サンドイッチスタイル”であり、こうすることでカシミアの特性である保温性は倍増するんです!
暖房が効いた室内だと少し汗をかいてくるほど、本当にじわじわと体温が上がってくるのが分かります。

そしてもう一つの魅力は、ニット素材の柔かな表情はレザーアイテムと組み合わせた際、すごく相性が良いと言う点。
当店はレザーアイテムも大好きですから、どうしてもこのタッグは興奮もの。

ちなみに私(172cm/64kg)が着用するとこんな感じ…

IMG_5004

IMG_5009

IMG_5018

かなりぴったりなサイズ!!
インナーにはロンTを一枚着用してこのサイジングなので、ここからアウターを着るとしてもストレス無く重ねることができそうです。

是非、店頭及びオンラインストアにてご確認下さい。


【オンラインストア】
https://store.yellowcake.jp/?pid=146376676

サイズ:L
カラー:ブラック
金額:¥80,000円(税抜)


商品に関する詳細やご質問は店頭まで。

【石川県加賀市のセレクトショップ】
〒922-0842 石川県加賀市熊坂町ニ7-5
北陸本線/大聖寺駅前
Tel:0761-75-7476
Mail:info@yellowcake. jp


Copyrights © YELLOW CAKE | イエローケーキ All Rights Reserved.

MENU